〈報告〉情報交換会(ショートステイ・居宅介護支援事業所)を開催しました

【 2019年03月13日 】

在宅サービス従事者として、自分たちが提供しているサービス内容や方向性を模索・検討し、他の事業所ではどのような体制で行い、どのようなサービス提供を行っているのか(特徴となるサービスの工夫している点・改善の方法など)情報共有の機会としての情報交換会を行いました。

[内容]
○開催日  2019年2月22日(金)
○参加人数 48人
○事前に実施したアンケート結果を踏まえ、数字的な集計と解説及び文章記載内容の把握と分析・解説を行いました。また、上記のみに関わらず、自由に情報交換を行いました。
 今回は特に、最近改正された介護保険制度の情報やその他についても、居宅介護支援事業所の介護支援専門員とショートステイ事業所職員間での情報交換を行いました。
 そのうえで、お互いに今後、より良いサービスの提供、質の向上、地域において選ばれる事業所となることを目指した内容での情報交換会になりました。

[参加者の声]
・居宅のケアマネとして、今日の情報は多く貴重な時間でした。
・グループ討議はその時々の課題を相談できるので、今後も継続してほしい。
・居宅ケアマネと話ができてよかった。
・緊急ショートステイに関する情報を提供してほしい。
・ショートステイの看取りケアについて、もっと具体的に聞きたかった。
・各グループの発表もあると良いと思います。
・ケアマネジャーの参加はとてもよかった。
・他の施設の現状を知る良い機会でした。
・ショートステイに特化した情報交換会がないので大変良かった。
・最低でも年に2~3回は情報交換会をしてほしい。

[情報交換会の様子]
DSCN3372.JPG

DSCN3374.JPG
DSCN3377.JPG












[報告者:特別養護老人ホーム国見苑 施設長 庄司英子(仙台市老施協 在宅委員会委員長)]










在宅委員会メニュー

仙台市老人福祉施設協議会

〒980-0022
仙台市青葉区五橋2丁目12番2号
TEL.022-223-2142
FAX.022-263-0267

アクセス

周辺地図はこちら

このページの先頭へ