研修委員会

令和元年度第1回生活相談員研修会を開催します

『どのように対応していますか?困難事例と利用者確保』をテーマに生活相談員研修を開催します。
①緊急やむを得ない措置による入所受入れ対応、②特例入所への対応と現状、③デイサービスセンターにおける利用者満足度と利用率向上の工夫、の3点にポイントを置いて、各施設での現状と課題についての情報交換を行います。

○日時  令和元年6月26日(水)14時00分~16時30分(受付開始13時30分)
○会場  仙台市福祉プラザ11階第1研修室
○日程・プログラム
     14時00分 開会
     14時05分 事例報告
           ①緊急やむを得ない措置入所の対応と支援について
              特別養護老人ホーム白東苑 生活相談員 大川治人さん
           ②特例入所の対応と現状について
              特別養護老人ホーム国見苑 生活相談員 鈴木達也さん
           ③デイサービスセンターにおける利用者満足度・利用率向上の工夫
              特別養護老人ホームかむりの里翔裕園 地域交流担当係長 佐藤貴之さん
     15時00分 情報交換会
     16時30分 閉会
○対象  仙台市老施協会員施設に従事する生活相談員
○定員  30名程度
○参加費 無料
○申込  6月14日(金)必着

[問合せ]第1回生活相談員研修 実行委員長 川村 潤(特別養護老人ホーム仙台敬寿園)
     TEL:302-8333  FAX:392-1218

栄養士・看護師交換研修を開催します

施設で働く栄養士や看護師は人数が少なく、情報交換の場がない、ネットワークがないなどの悩まれているのではないでしょうか。
このたびの交換研修をとおして、他の施設の取り組みを知る機会としていただければと思います。
市内の12の施設が研修の受け入れに協力をしていただくことになりました。
皆さんの興味がある施設をお選びいただき、研修をとおして交流をはかっていただければと思います。

○日程  8月~10月の間。具体的な研修日、時間は各施設間での調整となります。
○内容  栄養士・看護師による効果研修
      ※基本的には栄養士・看護師が一緒に訪問することで予定をしていますが、どちらかのみの参加も可能です。
○対象  仙台市老人福祉施設協議会の会員施設に勤務する栄養士・看護師
○定員  30名程度
○問合せ 仙台市老人福祉施設協議会 研修委員会
      実行委員長 黒川綾佳さん(特別養護老人ホーム百合ヶ丘苑)
       TEL:022-218-3008 FAX:022-218-1031

看護職員のための伝達研修会を開催します

権利擁護や尊厳の保持、自立支援など、具体的にはどのようなケアを進めればいいのか?
そんな日ごろの不安や疑問を共有し、明日からのケアに役立つ研修会を開催いたします。
皆様の参加をお待ちしております。

○日時   6月21日(金)14時00分~16時45分
○会場   仙台市福祉プラザ10階 第二研修室
○対象   仙台市老人福祉施設協議会の会員施設で働いている看護職員
○定員   30名程度(申込締切5月31日(金)まで)
○参加費  無料
○日程   14時00分 開会
      14時10分 情報提供 特別養護老人ホームアルテイル青葉 オカヌ 朋美さん
      15時15分 情報交換(グループ討議)
      16時45分 閉会

[問合せ先]
仙台市老人福祉施設協議会事務局
仙台市社会福祉協議会内
 TEL:022-223-2023
 FAX:022-263-0267

ソフトバレーボール大会を開催します!

令和元年第1回職員交流会として、ソフトバレーボール大会を開催します。
女性職員や幅広い年齢層の方々が参加しやすいように、ゴム製のボールを使用しております。
会員施設の職員の皆さん、会員施設関連施設職員の皆さんの参加をお待ちしております。

○日時  令和元年6月8日(土) 9時00分~16時30分
○会場  学校法人白百合学園 仙台白百合女子大学体育館
      (仙台市泉区本田町6番1号)
○大会の内容の詳細を説明している開催要綱が必要な際は、下記の事務局までご連絡願います。
 また、参加申込書が必要な際も、事務局へご連絡願います。
○申込締切  令和元年5月23日(木)必着

[問合せ先]
仙台市老人福祉施設協議会事務局
仙台市社会福祉協議会内
 TEL:022-223-2023
 FAX:022-263-0267

基本的な介護技術研修会を開催します

今年度の第1回職員研修として「基本的な介護技術」の研修会を開催します。
少人数制で実技中心の研修となっておりますので、参加をしていただいた皆様からは、「最新の介護技術がわかりやすく学べる」と好評をいただいております。
今年度の開催内容は、下記のとおりです。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

○期日:①令和元年6月18日(火) ②令和元年7月10日(水)
    ※両日とも研修内容は同じです。参加申込後にどちらの日程で参加できるかご連絡をいたします。
○時間:上記①、②とも、13時30分~16時30分(受付開始13時00分から)
○会場:学校法人北杜学園 仙台医療福祉専門学校 中央校舎本館3階実習室
    (仙台市青葉区中央4-7-20)
○対象:仙台市老人福祉施設協議会の会員施設で働く介護職員の皆さん
○講師:仙台医療福祉専門学校社会福祉学科 学科長 高橋 香さん(他2名)
○定員:上記①、②とも、24名(先着順となります。)
○受講料:無料
○申込:令和元年5月24日(金)まで
○その他:・参加の決定、受講日については、6月3日(月)を目途にご連絡をします。
     ・参加をされる際、駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
     ・実技実習がありますので、動きやすい服装でご参加ください。また、内履き、タオルを持参してください。

参加申込方法、詳細内容に関するお問い合わせは、下記の事務局までお願いします。

仙台市老人福祉施設協議会事務局(担当:漆田・石﨑)
 TEL:223-2023
 FAX:263-0267

〈報告〉栄養士・看護師情報交換会を開催しました

今年度新たに加わった「褥瘡マネジメント加算」への関心が高いことを踏まえ、下記施設の褥瘡ケアのあり方や加算の取得に向けた取り組み、委員会の活動などについての情報交換を行いました。
2つの施設から情報提供をいただき、看護師と栄養士のそれぞれに分かれて情報交換を行いました。

[内容]
○開催日  平成31年1月25日(金)
○参加人数 33人
○情報提供1「褥瘡ケアの取り組みについて~褥瘡マネジメント加算~」
       発表者:特別養護老人ホーム百合ヶ丘苑 看護主任 黒川綾佳さん
           同上  副苑長 菅原信さん
○情報提供2「仙台敬寿園での褥瘡マネジメント加算に向けての取り組みについて」
       発表者:特別養護老人ホーム敬寿園 業務主査 中鉢美穂子さん
           同上  看護師 足立智美さん

[参加者の声]
・事例発表を通して、加算の取り方・手法を知ることができてよかった。
・他職種との協力が必要だと感じた。
・管理栄養士は施設に1名だけのため、いろいろ悩むこともあったが、他施設の栄養士との情報交換ができてよかった。
・褥瘡マネジメント加算のことだけでなく、いろいろな情報交換ができ、またこのような機会があるといいなと思いました。

[情報交換会の様子]
DSCN3304.JPG












DSCN3306.JPG












[報告者:特別養護老人ホーム暁星園 看護主任 畠山 純子]

平成30年度第3回職員研修会「第15回研究発表大会」を開催します。

会員施設の日ごろの取り組みについて、研究発表者及び参加者相互の意見交換を行うことにより、会員施設職員の資質向上と職員同士の交流を目的に開催いたします。

○日時  平成31年2月15日(金)13時30分~17時30分(受付13時00分~)
○会場  仙台市福祉プラザ1階 プラザホール
○対象  仙台市老施協会員施設職員
○定員  70名
○参加費 無料
○申込み 平成31年1月31日(木)厳守

当日に発表内容、日程、参加申込方法は、添付の開催要綱をご覧ください。


〈報告〉平成30年度第2回生活相談員研修会を開催しました。

介護サービスの現場では、良質なサービス提供が求められる一方で、ちょっとしたトラブルから問題がエスカレートしてしまう事例も見受けられます。適切にクレームへの対応をすることは、サービスを利用するご利用者・ご家族の満足度を向上するだけなく、サービス提供する事業者や職員を守ることにつながります。
このたびの研修では、生活相談員のクレーム対応についてのスキルアップを図ることを目的として開催しました。

[内容]
○テーマ:適切なクレーム対応
○講師:東北コミュニケーション研究所 所長 高橋利夫氏
○クレームが発生するメカニズム、クレームを起こさないための接遇技術、クレーム対応の基本手順について

[参加者の声]
・今までのクレーム対応研修に参加した中で一番分かりやすかったです。言葉の語尾や言い方で優しくなることが分かりました。
・今回の研修を活かして冷静に対応できるようになりたいと感じました。「言い訳や経緯については謝罪した後」という点が勉強になりました。
・クレームを受ける前に気をつけていかなければならないことを整理して、職場内での研修で再度取り組みたいです。
・言葉づかいについて施設へ戻り職員全員で確認したいと思います。正しい日本語を使っていきたいです。
・クレームに対して、なんとなく対応していることが多かったですが、今回の研修を通じて根拠のある対応ができると思いました。

[研修会の様子]
DSCN3176.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像












DSCN3178_.JPG












[報告者:特別養護老人ホーム国見苑 介護係長 鈴木達也]

平成30年度「栄養士・看護師情報交換会」~褥瘡ケアの取組について~

各施設の取り組みにおいて、褥瘡ケアの関心は高いものがあります。
加算の取得に向けた取り組みや、委員会活動など、他の施設はどのように進めているのか?は気になるところです。
そんな疑問を参加者同士で共有し、相談できる機会にしたいと思います。

○開催日時  平成31年1月25日(金)14時30分~17時00分(受付14時15分開始)
○研修会場  仙台市福祉プラザ3階 災害ボランティアセンター
○参加対象  仙台市老施協会員施設に勤務する栄養士・看護師
○参加定員  20名程度
○研修内容  栄養士・看護師による情報交換会
       褥瘡ケアについて、2つの施設からの情報提供をもとにグループワークを行います。
○参加申込  平成31年1月11日(金)までにお申し込み願います。
○お問合せ  仙台市老人福祉施設協議会 研修委員会 実行委員長
        特別養護老人ホーム 暁星園 畠山純子
         TEL:022-295-4751  FAX:022-295-4752

「ボウリング大会」を開催します(平成30年度第3回職員交流会)

会員施設職員の連携と交流を図ることを目的に、ボウリング大会を開催します。

○日時  平成31年1月18日(金)19時00分~21時00分
      (開会時間の19時に遅れないよう集合してください。)
○会場  コロナ・キャットボウル仙台店(仙台コロナワールド2階)
      仙台市宮城野区福室字田中前1-53-1
○内容  個人戦および法人単位による団体戦
○対象  仙台市老施協会員施設
○費用  参加費:1人1,000円(ゲーム代・ボウリングシューズ代含)
      ※準備の都合上、当日の申込、およびキャンセルはご遠慮ください。
      ※参加費は法人ごとに取りまとめていただき、受付時にお支払ください。
○申込  平成30年12月27日(木)必着
○保険  ボランティア行事保険に加入します。

参加申込方法、表彰内容、詳細日程、競技ルール等につきましては下記へお問い合わせ願います。
○社会福祉法人仙台ビーナス会 特別養護老人ホーム白東苑(担当:岡本)
      TEL:241-5990  FAX:241-5929

〈報告〉第2回職員研修「介護保険制度~加算取得への取り組み~」を開催しました

11月9日(金)に、仙台市福祉プラザにおいて第2回職員研修を開催いたしました。
このたびのテーマは「介護保険制度~加算取得への取り組み~」で、39名の参加がありました。
2つの事例発表とグループ討議を行いました。
・事例発表1「介護ロボットの導入について」
       発表者:特別養護老人ホーム暁星園 生活相談員 塙 結花さん
・事例発表2「生活機能向上連携加算の取得について」
       発表者:八幡デイサービスセンター 管理者 高橋 佳世さん
                        生活相談員 鈴木 豊さん

〔参加者の声〕
・今まで知らなかった加算を学べてよかった。
・事例発表について、もっと発表者を増やして、いろいろな加算の取り組みが知りたかった。
・新しく加算が創設されたものの、取得できている事業所は少ないと感じた。
・今後の加算取得についても、意見交換の場、勉強の場を設定してほしい。

[報告者:特別養護老人ホーム泉和荘 宍戸 衡]

〔研修の様子〕
DSCN2970.JPG

DSCN2972.JPG

生活相談員研修会「適切なクレーム対応」を開催します

良質なサービス提供が求められる一方で、ちょっとしたトラブルから問題がエスカレートしてしまうこともあります。
適切に対処することは、サービスを利用する利用者やご家族の満足度を向上するだけでなく、サービス提供をする事業者や職員を守ることにつながります。
このたびの研修では、生活相談員のクレーム対応についてのスキルアップを図ることを目的に開催します。

○日時 平成30年12月6日(木)14時00分~17時00分(受付開始13時30分~)
○会場 仙台市福祉プラザ10階第2研修室
○内容 講義および演習
     講義「適切なクレーム対応」 講師 東北コミュニケーション研修所 高橋 利夫さん
○対象 仙台市老人福祉施設協議会の会員施設での生活相談員
○定員 30名程度(参加費:無料)
○申込 所定の様式にて仙台市老人福祉施設協議会事務局へお申込み願います。
    申込締切:平成30年11月30日(必着)
○研修に関する問い合わせ
    仙台市老人福祉施設協議会 研修委員会 生活相談員研修実行委員会
     特別養護老人ホーム国見苑(担当:鈴木達也)
      TEL:022-233-9255 FAX:022-233-8222

平成30年度 施設栄養士のための情報交換会

栄養ケアマネジメント・給食運営・食事形態・多職種連携・経口維持加算・実地指導・ご家族へのアプローチなどについて、フリートーク形式でのグループディスカッションを行います。
また、日ごろの業務の中で抱えている疑問・悩み・課題等をざっくばらんに話をして情報交換の場としてご活用ください。

○日時:平成30年10月18日(木)14時00分~15時40分(受付13時30分~)
○会場:仙台市福祉プラザ10階 第1研修室
○内容:14時00分 開会
    14時10分 グループ討議
    15時40分 閉会
○対象:仙台市老施協会員施設に勤務する栄養士
○定員:25名程度
○参加費:無料
○申込期日:平成30年10月9日(火)必着

平成30年度第2回職員研修を開催します。

今年度2回目の研修を開催いたします。テーマは「加算取得の取り組み」です。

○日時:平成30年11月9日(金)14時00分~16時30分(受付13時30分~)
○会場:仙台市福祉プラザ1階 ふれあいホール
○内容:・事例発表 14時00分~15時00分
      ○発表1:「介護ロボットの導入について」(仮)
            発表者:特別養護老人ホーム暁星園
      ○発表2:「生活機能向上連携加算の取得について」(仮)
            発表者:八幡デイサービスセンター
    ・情報交換 15時15分~16時15分
○対象・人数:仙台市老施協会員施設職員・60名
○参加費:無料(参加申込締切日:10月12日(金)必着)

また、研修会終了後に懇親会を行います。懇親会の参加定員は30名で、参加費は3,500円(予定)です。

皆様の参加申し込みをお待ちしています!



平成30年度栄養士・看護師交換研修会

毎年好評をいただいてります看護師の交換研修について、今年度は栄養士とペアで行います。

○期間:平成30年7月~11月
○会場:各受け入れ施設
○内容:・施設間での相互交流
    ・栄養士、看護師が他施設の見学、研修を行う機会とする
    ・他施設の現状を知り、自施設での具体的な業務やケアの方法等を検討する機会とする
○対象:仙台市老施協会員施設に勤務する栄養士・看護師
※内容の詳細は、添付の開催要項をご覧ください。

栄養士・看護師交換研修会開催要項

平成30年度第2回職員交流会のお知らせ

第2回職員交流会として、「ソフトボール大会」を開催します。

○日時:平成30年10月13日(土)9時00分~17時00分
○会場:広瀬川中河原緑地運動広場/広瀬川若林緑地野球場
    (仙台市若林区若林7丁目地先)
○内容:法人(施設)対抗の9人制ソフトボール大会
     ※内容の詳細は添付の要綱をご覧ください。
○申込:平成30年9月26日(水)必着
     ※添付の申込書をお使いください。

研修委員会メニュー

仙台市老人福祉施設協議会

〒980-0022
仙台市青葉区五橋2丁目12番2号
TEL.022-223-2023
FAX.022-263-0267

アクセス

周辺地図はこちら

このページの先頭へ